FC2ブログ

ミサの障害年金暮らし 

障害年金が収入ベースでも遣り繰りできてます

一息


都内の交通機関は乱れが厳しそうだね…
数時間前までは二箇所も駄目だったよ

私は自分の帰るルートを色々なアプローチで検索を捻りだしたら存在してましたが
なんとか帰れるルートはあるけど
今回の交通機関の乱れは電車ですが
それをカバーするのは
少なからず、電車が使えないなら
他者でもタクシーとかバスとか使うよね…
それらを多かれ少なかれ使うだろうし…
それの多分、人混みと言う次元をこえて
常時、ラッシュ時みたいな駅員さんが無理やりドアをしめるような混雑には私にはかなり無理
昨日に東京駅から品川まで混み具合だけでも、私にとってはあまりにトラウマにもなりそうだっだくらいに脅威だった…
自分の肥満な身体とか体重を手すりに!が、かなりしんどかったよ。
あとは昨日は土曜日だから混んで居るのだろうか?
私はあまり土日には山手線は利用はした事がないけど
学生時代の山手線は朝の新宿から原宿までの混み具合には本当に嫌だったけど
それでもよく通えたけど…
あれからはもう自分な歳が半分くらいな若さな時だかね

昨日に宿について少し薬の数は足したけど
意外にもよく寝れて、目覚めも良くて
体の調子は目が覚めたときは良かったけど帰る支度とか宿の写真を撮ったり
ゴミの分別とかしていたり…
ゴミの分別持参の袋でかなり細かくしたよ
あとお礼の手紙も書いた…
それは申し訳なかったから謝罪の意識をどうにかしたかった
なんか個人的に22時以内にチェックインしなければならないのにできなくて
しかもパスワードの控えのメールが捨てててしまったのか
あまりに私がメールのフォルダーわけを普段から細かすぎて、どこに振り分けてしてしまったのか
DMメールと間違えて捨てたのなとか…
あとはガラゲーに控えとか色々と来たけど予約完了とか連絡先とか地図とか色々と書かれてあったので
そこにパスワードが書いてあるかと思ってしまった…
もし、どこかにパスワードがあるメモとかあったとしても
多分、22時以内にチェックインできなかったことでパニックになっていて…
どちらにしても電話はしていたと思う…
本当にごめんなさい!


今は朝薬を飲んでたらとても眠くて動けないから寝てしまうかも…
一応、明日まで宿はキープしたいるからね…
ただ夕飯の食材と飲みものは
荷物を軽したかったかなり無理をしながでも食べてしまったらあまりないから
水は部屋にコップし洗面所もとても綺麗なのがあるけど…

ライブには行きたいけど
たださえ昨日にSuicaの関係で改札口を出れないのに
トラブっている人が駅員さんと警察で窓口の入り口を大騒ぎしていて
なかなか外にでれなかったとあるし

今から今の最寄りの駅から品川に行くのは近いし行は簡単なのだけど
品川から帰るときのことを考えれるかどうかのかがあまりに想像するだけで辛すぎる…
そんなのが待っていたら普通にしんどいから
先の不安に恐怖に感じならだったら私はライブが純粋に楽しめない気がして
だからライブは本当に行きたいけど
今回は見送ります


午前の10時に目が覚めたけど
朝食に当たるものはかなり無理して色々と食べても…もう昼時間をこしているとか…あれ?
書いて居る間に夕飯に近くなった…
これから夕飯を買い物より寝てしまうかな…
今から寝て、朝に起きてラッシュは避けて帰ろう

因みに泊まらないと思っていたので、旅行として行く予定ではなかったので
荷物は最低限だったけど
見た目はとてもなく私としては荷物を持ってはこなかったので
宿の最寄りの駅で何かしらは買いましたが
宿に必要最低限なものはあって感動しましたが
次にまたこのような素晴らしい宿にとまれることができることすら
もっと基本的に持ち歩く物なのかと苦悩したのは…ハサミでした。
買ったものが開封できなくてに困った
あとはタオルも欲しかった…
備えのタオルはまだ使ってませんが…
旅のスキルも経験がないとわからないものですね…
基本的に身と最低限な荷物しか持ってきてないかったけど…
それでも長時間に手提げとは言え荷物を持っていても
たぶんあれは小銭が多くて重たすぎた…
でも私は普段に小銭が必要な生活というライフスタイルなので
宅配とかでも代引きとかでも小銭はいるし…
今は歳なんですね!
肩が痛いです…
駄目だこの疲労感は…
疲労感と言うか安定薬とかいつも飲んでいる睡眠薬の薬は服薬はダメだ…

これからお風呂に入って暖まって
眠ろう…


ああ…なにを考えたのか自分の一度送信した消した
再度、この記事をあげようとして
脳内がおかしくなったのかな…
無理はせずに対策を考えよう
しかし朝食が栄養要素のバリバリ系で
尿の色が不安すぎたのに
この体のしんどさは朝薬のせいにしてはひどいな…
関連記事

* Category : 未分類

* Comment : (0)

コメント








管理者にだけ表示を許可する