FC2ブログ

ミサの障害年金暮らし 

障害年金が収入ベースでも遣り繰りできてます

体重を減らすダイエットは終了


なんとか体重的には目標値になりました

ガチで頑張ったです、ダイエットにかけた経済面とか色々と


ただまだ体脂肪が多くて
人にお伝えすると吃驚をされる事があります。
体重に対して脂肪が多いのはお胸があるのか?
と言われると…貧乳さんに失礼だよ!と
ことの残酷を告げられます…お腹かが妊婦…(-_-;)


私なりに沢山にダイエットな本を買ったり
サプリも試してみたり
当時は高額だったけど遺伝子検査をしたり
遺伝子に基づく食事は楽しかったけれど

体重計自体がWi-Fiの機能がついていてスマホと動機する高額な体重計を購入をして
ダイエットアプリ家畜になりさがっていたり…
アプリは流石に最近は嫌になりつつありますが…涙


金銭を費やし心労で痩せたんかな…とかたまに思うのですが

今は私が自分の生活に満足をしているから
食事とかで心を埋めなくても生きてこれたからだったら助かりますね…


あと、痩せると噂がある
トピナ
…は目が痛すぎて服薬は断念しつつあります。
私は眼球への恐怖が強いからコンタクトレンズもできない人なのですが…

痛みとしたら…目の角膜が割れた時より何倍も痛いのです、トピナ…
私だけではなく、トピナは眼球に痛みがかなりくるみたいで…


これからは、トピナの服薬を辞めた事でリバウンドが起こる事に怯えながらも頑張りたいですね…

食欲的には、夏バテ?
………おめでた?

わぉー!
今日はリンガーハットで麺を二倍と餃子を食べてしまったよ!
ワンダフル!
と、逞しく生きてます…涙


最近の悩みは睡眠薬と食べる物があわないのか…
なにか食べてすぐに睡眠薬を服薬をすると寝る時に苦しくなるので
今は気をまぎらわす為に日記を書きました…


痩せた自慢話と言えばそう見えるかもしれませんが
ここまでくるまでガチでね、生きている方が奇跡だったよ…
自殺なんて手ぬるいよ
自殺なレベルを越してたよ…うん


拒食状態になってしまった時は
私の母が自身を凄く責めてしまっていて
その時の私にはどうしても食べ物が苦しくて食べれなかったり…

または父が泣きながら食べるなと怒りながら止めていたのに、食べる事を止めれなかった時期は死にたいではなく

どうしたら生きているのかわからなかったなあ…
だから親元を離れたんだけどね


今はできる事なら、気ままに生きたいな…

最近は水分や便意にも拘らなくなったけど
体内で詰まって腸が腐らないといいな…とは少し思うが
ニキビもないからまあ死にはしないだろうと本当に、
いままで沢山に囚われていた事柄から私は自由になりつあります…

今は生きていて、とても幸せで
生きながら天国に最近にいってしまったけれど
天国には誰もいなかったからもどってきてしまったさ…苦笑



リバウンドに怯えるのが苦しくない事を願います…
内臓脂肪は平均より低いのに、体脂肪が高いのは普通に困るんだけどね。

関連記事

* Category : 未分類