FC2ブログ

ミサの障害年金暮らし 

障害年金が収入ベースでも遣り繰りできてます

震撼


なんと言うか…


微妙なもの過ぎます…
地震とか震度5とか、普通に一人だったら心が折れていたが
一人でいたら気づかなかったが…
普段なら寝ているからね…微妙だ…(-_-;)




今に寝れる気温のベストな温度がイマイチ解らないのだけど…
明日はもっと移動をしなくてはならないのだけど…

今日に寝れるのだろうか…
いつも服薬をしている薬を常備してなかった事にもビックリしたけど

まあ、食欲を抑える薬は今夜は寝れなかったら根性で我慢だ



寝れるといいんだけど
好きな人からもらった音楽を聴いて寝ようと


重たいのに持ってきたのに…
音楽を聴いていたら、地震とかの避難警告とか聞こえないのかなあとか


もうこのまま地震が起きても死んだ方もいいのかなあと

自問自答な状態を詰んでます…(-_-;)




好きな音楽が嫌な気分な時に聴いて
嫌なイメージになるのが嫌なんだよね…



昔に地震で傷ついて長期に入院していた時の音源は
基本的には聴かない人なくらいなので…




しかしながら、
昔から長野はよく震度5の地震はよく襲われるが
とくに大それてはメディアでは扱われてない

普通に昔の関西とかで起きたら倒壊していたと聞くと怖い…

長野は雪国だから、家が丈夫に作られているから大丈夫だと聞いているが

本当なのかは解らないが私の家は震度5は半倒壊なイメージで
6は無理そうな気がしたよ

アーメン…

特に宗教のこだわりはないけど
キリスト教系の葬式系とか見かけたこともないけど…

あれ?
私の育った学校はミッションな園だったけど
多分、牧師様とか居なかったような気がする…


女の人の花園と言うよりかは、
シスターは男の人より逞しかった気がする


クリスマスな時しか男性がいたんだろうか…


最近はやたらと自分の幼児期の事を思い出すけど…

幼児期の事を思い出した後は…
赤ちゃんのとかの記憶の時とかを思い出すと言うか…
母なるもとへ還ってゆくのだろうか…遠い目…



そうではなくて、
家の子供にあわせて記憶が蘇って居るだけだと思いたいが

もういい加減…寝てくれ…




パタリ…
関連記事

* Category : 未分類