FC2ブログ

ミサの障害年金暮らし 

障害年金が収入ベースでも遣り繰りできてます

部屋に現れた奴は存在を赦せるはずもない


やはり週末は精神的にとても疲れるみたいで
基本的に、食事を摂取をしている時しか座ってなくて、

ずっと作業や片付けとか掃除とかで


掃除はしていて気持ちが良かったんですけどね…




夕飯を食べた後に
糖化で眠くなった訳ではなく

流石に疲れすぎで寝てしまってました…



その後に20時くらいには目が覚めましたけど
体は酷く疲れていてなかなか痛く動けないくて…

酷い体の疲労と
精神状態になってしまったのが悪かったのか…

時間にしたら30分以内くらいだったのだろうけど…

幻聴や幻覚だと思われるものと戦ってました
いや幻覚は視力が極端に悪いから、
暗い部屋では
眼鏡とか視力を補うものがないと、なにがなんだか解らず

脅える時の方が多いのだけどね…


幻聴は外から、
男の人の声で

お父さん…と何度か呟いた声と
猫が鳴いている声が聴こえました


ただ、それに関しては、
隣の部屋に新しく住んでいる男性になれてないから
自分の中で、少しでも緊張が蓄積されてストレスになっていったのかなあ…とか思ったり…


いや、その男性な方は私には無害なタイプな方で
他の方との選考の際に、この方だと助かると言った方な…男性だけど…

と、言う方なので、その方自体がストレスに成っている訳ではないのですが…




あとは幻覚!
それは最もに見たくないものが見えてしまいまして

私にとってかなり酷い事をした精神科の隔離病棟の
医者と言う肩書きの田中が居る錯覚を感じました


そんな幻覚にしろ
自分がどんな状態で居ようが
奴が見えるなんてありないから

どんなに体かしんどくて痛くて動けなくても

ここから失せろ!的な感じで、
私からも、田中を抹消したかったし
抹消した


解決法は
結果的には部屋にある電気の点灯のスイッチの線を

おもいっきり、私は発狂していたんでしょうね

殺意でレール?
紐?をぶったきってしまいました…




ブッタ切ってしまいましたけど…
なんかそんな、物理的な一線を切ってしまったら


幻覚も幻聴も
オールクリアになって

ある意味、ビックリしたよ…


私の、あの一線を越えなかったら

発狂したままに、死んでいたかもしれませんし

発狂した流れで自殺とかしていたから洒落にならない



週末は、どうにもこうにも
とても疲れて精神的に余裕がなくて…
週末から月曜日はとても憂鬱です


今は睡眠薬飲んだら楽になれるといいな…

でもさっきまで寝ていたから寝れないからなあ(涙)





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
関連記事

* Category : 未分類