FC2ブログ

ミサの障害年金暮らし 

障害年金が収入ベースでも遣り繰りできてます

病人による病的な野心家


最近ブログに広告とか貼り出しましたら
即座に収入にがありました
そしてブログランキングの所に登録をしたら、とてつもないアクセス数か集まりました
500PVとか…

メインブログのアクセス数は最近はあまり気にしてなかったんですけど
日記自体は小学生一年から手書きしていたし
2005年くらいなミクシィの時代からずっと書いてるし
今まではアクセス数というかは更新ることに意味があって
生息日記的な感じで
皆勤賞を目指した時期もあり
最近ではあまり何も考えてなかったんですが
しかしふと、広告はってたら
クリックとかでも収入があって
1クリック1円なのですが
そういえば、メインなブログはアフィリエイト的なレビューブログにもしたかったんだなぁと
何年かブログの書きはじめの頃を思い出しました

それと同時に最近にたまたまドメインを取って立ち上げたブログがあるのですが
それまたあまり記事も書かなくてもgoogle アドレスに登録できたので
そしてブログで稼ぐ選択肢があるのかと疑問に思うようになり
しかし今時ブログのアフリェイト広告で稼げるの…?
かとか一体何の記事で書いたらいいのか…
そこで調べたりしたら、ブログでアフィリエイトをする人が
ブログは情報発信をする場所とか書かれて
また自分の世界観のファンを作るとかも書かれてあり…
それはファンと言うか私には無理と思うが
私のアンチが読んで叩き喜ぶ場な痛い存在しかなれない気がして…
だんだんアクセス数があることが嬉しくてキープしたい野心はあるけど
ブログの方向性があまりわからないと言う状態で
そこで更に何を思ったのか、ランキングサイトにリンクを貼ったカテゴリが
病んでる系なので
私は病んでることに意味があって、
読んでる日記を書いてることで広告も入れて
共感をしてくださる方にまた同じようなサービスを必要になった人に何か同情かご慈悲やなどでクリックとかで課金してもらって
それで収入を上げて食べて言って記事を書いて行って…
生活してくのかというかね?と言う結論に至りましたが
それはいいんでしょうかね
少なくても親はそれが仕事だったら見ていて悲しむでしょうね…
でも実際に普通に外で働いているわけでもないし
実際に病気だし
内職な的なことでしか作業能力がないし
病気的ななもので言えばまあまあ知識がないわけでもないしだから
病気であることが私の得意分野になってしまうのかと思うと何か微妙になりますが
でも私超元気です超お金あります超幸せですなわけではないし
その反対側にあるようなところで何とか生活している様を
人様に見せるのはこんな少ないお金でまあ生きていけるとか
まあ普通じゃないけどどうにかなりそうとか
こんな生活レベルでも生きてく希望はあるとか
生きていけるとか励みにとかに参考になれば幸いですとしか言えないよあと…
結構病んでる日記ってなにか普通の人から見たら痛々しくて面白いと言うそういうものを聞いたことがあります
人の不幸は蜜の味ってやつかね?
昨日は死にかけましたけど
救急車手配なまでな体験をしたけど

ではではそんな感じで
病人の生き様を綴ってきたいと思いますこれからも


関連記事

* Category : 未分類

* Comment : (0)

コメント








管理者にだけ表示を許可する