FC2ブログ

ミサの障害年金暮らし 

障害年金が収入ベースでも遣り繰りできてます

炊き込みご飯で…


最近、気力が尽きてくると
たださえ拙い私の食卓がションボリします…

極力に頑張ってお食事を作りたいけど…

もうね、ずっと前から、
お米は炊く気力は無かったのです…(;_;)

ご飯のレトルトパックが多かったのです
美味しいし手軽だし…


炊飯器で炊くお米は単身者には少し向かないんです

お腹空いて炊くのをまだかなと待つのは辛いし

炊飯器を放置して寝てしまったり…
洗うのも忘れてしまったり
大量に炊いて冷凍のお米はあまりなんか美味しくないし…

トラウマがトラウマを呼んでハードルをあげてました

そんな、お米と炊飯器にたいして文句を溢していたら…
そしたら友達が、良い方法を教えてもらいました!


その名も、炊き込みご飯を活用で凌いでいこう作戦…


週末など仕事が休みの時に、
大量の炊き込みご飯を作っておいて、
一食分ずつ小分けにして冷凍しておく、というものなんです

そして、ご飯を作る余裕のない時に、
それを解凍して食べるといいのではとアドバイスをいただけました


この炊き込みご飯の素晴らしいところは、
白米と違ってお米の味が冷凍してもあまり退化しない面や、

一つの主な食べ物の中に、
お野菜やお肉もご飯も入っているという点なのです

おかずも少なくてもどうにかなるさ?
まではいかなくてもとのこと…(笑)


これだったら、私はお米をご主人様のご実家から子供用に実家に定期的にいただいているから…
実家に帰った時にお米を頂ければ
食費の節約にもなるのかもしれない…!


と言う事で、炊き込みご飯の空前のブームの到来です(笑)


私は同じ炊き込みご飯だと飽きてしまうのを恐れて
炊き込みご飯でも、種類のバリエーションを作ってしまいました…

炊き込みご飯は、私は炊き込みご飯の元のレトルトパックのやつで主に作るのですが
一回にお米を三合使うし

流石に単身者には一人で食卓がそれが続くと味が飽きそうだから
なるべく、バリエーションをつけて
飽きないように配慮して作ってます



冷凍庫…
壊れる事がないように願う…
壊れたら、お米が沢山無駄になってしまうな…(^人^;)

今回はたまたま、実家からもってきたお米だったけど


今日の画像は炊き込みご飯のお米を炊いて
冷凍に保存する所の段階を写真で撮りました(笑)


ジプロップに200gなのが6個数位できてしまうかな…
三合だと…

冷凍庫、いつまでも健在でいてネ(^人^;)





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
関連記事

* Category : 未分類